ログイン パスワード   新規登録はこちらから  
 
メインメニュー
ブログ カレンダー
« « 2017 8月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 牧師の雑記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
  • さやかさんのエントリ配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

牧師の雑記 - 「安息の日」

ヘッダーナビゲーション

「安息の日」2013年07月21日

安息日とは厳密に言えばユダヤ教でのことで、現在の金曜日の夕暮れから始まる。イスラムではマホメットがメッカを脱出した金曜日を安息日としているしキリスト教会ではイエス様がよみがえられた日曜日を主の日として安息日と同じように考え、身体の休みとともに霊的な安息のために礼拝を持っている。
私はイエス様を信じるまで知らなかったことが多くある。紀元前を (Before Christ)とも、紀元後を(Anno Domini)とも知らなかった。一週間の7日が聖書を起源としていることも知らなかった。これまで偉人と教えられてきた人の多くはクリスチャンであったことを知らなかった。何よりもイエス様が私のためにお生まれになり、私のために死なれ、私のためによみがえられていたなんて知らなかった。こんな事実を知らなかった。安息日、主の日、礼拝の意味と素晴らしさをもっと知っていきたい。この国の至る所で安息の主を知る人が起こされ、礼拝する民となるように願う。それでは・・・まず、私たちが安息の礼拝をささげよう。

このエントリーの情報

トラックバックping送信用URLを取得する

このエントリーの記録

Copyright(c) 2008-2016 多聞福音教会 All Rights Reserved